Exness Tradingアカウントにサインアップする方法

Exness Tradingアカウントにサインアップする方法

Exness は、2008 年以来取引サービスを提供している世界的に認められたオンライン ブローカーです。Exness での口座開設に興味がある場合は、登録から口座の入金、入金まで、口座開設プロセス全体を段階的に案内します。初めての取引。私たちは、Exness へのサインアップを迅速かつ手間のかからないものにし、お客様が取引戦略の開発に集中できるようにすることを目指しています。

適切なアカウントの種類の選択

Exness アカウントの種類の選択は、取引を成功させるために非常に重要です。以下は、情報に基づいた意思決定に役立つ Exness アカウントの種類の内訳です。

スタンダードアカウント

初心者の場合は、Exness のスタンダード アカウントが最適です。経験豊富なトレーダーにとっても、良い選択となる可能性があります。主な特徴としては、競争力のあるスプレッドと手数料がないことが挙げられ、通常の取引では費用対効果が高くなります。レバレッジオプションも柔軟で、トレーダーはリスク選好度や戦略に合ったレベルを選択できます。スタンダードアカウントカテゴリには、ニーズに合わせた 2 つのタイプがあります。 Standard Cent 口座は、取引を始めたばかりのユーザーに特に適しており、取引サイズが小さいためリスクが少なくなります。経験豊富なトレーダーにとって、スタンダード口座はより柔軟性があり、より大きな取引量を処理できる機能を提供します。

適切なアカウントの種類の選択

プロフェッショナルアカウント

プロフェッショナルアカウントは、経験が豊富でリスク許容度が高いトレーダーに適しています。これらのアカウントは上級トレーダー向けに設計されており、費用対効果を高める狭いスプレッド、素早いエントリーとエグジットのための高速約定、取引の可能性を最大化するための高いレバレッジなどの機能を提供します。プロフェッショナルアカウントの最も人気のあるタイプは、Raw Spread アカウントと Zero アカウントです。 Raw スプレッド口座は最低のスプレッドでの取引を好むトレーダーに最適であり、ゼロ口座は主要通貨ペアでゼロスプレッドを求めるトレーダー向けに設計されています。どちらのアカウントタイプも、迅速な約定とより積極的な取引環境を必要とする大量のトレーダーに最適です。

Exness でのデモアカウントとリアルアカウントの使用

リアル取引口座に加えて、Exness はデモ口座も提供しています。

Exness でのデモアカウントとリアルアカウントの使用

Exness を使用すると、デモ口座で取引を開始できます。登録後、すぐに実験できる 10,000 ドルの仮想現金が入ったデモ口座が自動的に届きます。

  • リアルマネーを危険にさらさずに取引スキルを向上させ、戦略をテストし、ツールを試して、Metatrader 4 および 5 を介して取引を試してみてください。
  • プラットフォームに慣れる: 実際の市場に飛び込む前に、Exness 取引プラットフォームに慣れ、その機能を学び、自信を持ってください。
  • 取引心理を発展させる:感情を管理し、規律を保ち、取引の心理的な浮き沈みを受け入れます。

取引経験を積んだら、実際の取引商品を取引して実際の利益を得ることができるリアル取引アカウントに切り替えることをお勧めします。

デモとリアルのどちらを選択するか:

  • 初心者向け: 基礎と自信を築くために、デモ口座から始めてください。
  • 経験豊富なトレーダー: 実際の資本を危険にさらす前に、デモ口座を使用して新しい戦略や商品をテストしてください。
  • 取引の準備ができました: プラットフォームに慣れ、しっかりとした取引計画があり、責任を持ってリスクを管理できるようになったら、リアル口座を開設してください。
デモとリアルのどちらを選択するか:

覚えて:

  • デモアカウントは永久ではありません: ほとんどの Exness デモ口座には有効期間が限られているため、賢明に使用し、準備ができたら実際の取引に移行してください。
  • リアルアカウントには実際のリスクが伴います。 常に適切なリスク管理を実践し、損失を許容できる以上に投資しないでください。

Exnessアカウントへの入金

取引を開始する前に、取引アカウントに資金を入金する必要があります。 Exness は、次のようなさまざまな入金方法を提供しています。

  • 銀行振込: 信頼性が高く親しみやすい銀行振込は、安全性とより大きな入金限度額を提供します。
  • クレジット/デビットカード: 即時かつ便利なカード入金により、資金にすぐにアクセスできます。
  • オンライン決済システム: Skrill や Neteller などの電子ウォレットは、迅速かつ安全な取引を提供します。
  • 暗号通貨の入金: ビットコインとテザーの即時入金で金融の未来を体験しましょう。
Exnessアカウントへの入金

各入金方法には独自の一連の手順があります。画面の指示に注意深く従って、銀行口座番号や暗号通貨ウォレットのアドレスなどの必要な詳細を入力します。

Exness で取引するためのヒント

デモ口座から始める

Exness デモ口座を使用して、リスクのない取引を練習してください。これは、リアルマネーを危険にさらさずに取引プラットフォームの機能とツールに慣れるための優れた方法です。

自分自身を教育する

Exness で取引を開始する前に、時間をかけて金融市場、取引戦略、取引する予定の特定の商品について学習してください。 Exness は、非常に役立つさまざまな教育リソースを提供しています。

リスクを管理する

リスク管理は取引において不可欠です。ストップロス注文などのツールを使用して、潜在的な損失を制限します。また、損失を許容できる金額のみを投資し、無理をしないこともお勧めします。

Exness で取引するためのヒント

レバレッジを慎重に使用する

レバレッジを利用すると利益が増える可能性がありますが、損失のリスクも高まります。特に初心者の場合は、レバレッジに注意してください。それがどのように機能し、取引にどのような影響を与えるかを理解してください。

アカウントの認証には通常 1 ~ 2 営業日かかります。ただし、書類が不完全であったり、判読できない場合には、さらに時間がかかる場合があります。

はい、Exness では複数の取引口座を開設できます。同じサーバー上に、Standard Cent、Standard、Pro、Raw Spread、Zero などのさまざまな種類の取引口座を持つことができます。これは、同じサーバー上に複数のアカウントが必要なため、マルチターミナルで取引したい場合に便利です。

Exness アカウントを開設するために必要な最低入金額は、アカウントの種類と居住国によって異なります。スタンダード アカウントの最低入金額は使用する支払いシステムによって異なりますが、プロ アカウントの最低初回入金額制限は 200 ドルです。

Exness は、さまざまな取引スタイルに合わせてさまざまなタイプの取引口座を提供しています。これらには、Standard、Standard Cent、Pro、Zero、および Raw Spread アカウントが含まれます。適切なものを選択するには、スプレッド、手数料、最低入金額要件などの要素に関して自分の取引スタイルと好みを考慮する必要があります。

MT4/MT5 を Exness 取引口座と統合するには、次の手順に従う必要があります。

1. MT4/MT5 をダウンロードしてデバイス (Windows デスクトップ、Android、iOS) にインストールします。
2. Exnessパーソナルエリアから取引アカウントのログインとサーバーの詳細を取得します。
3. MT4/MT5アプリを起動します。
4. 取引アカウントのログイン資格情報とサーバーの詳細を使用してログインします。

このプロセスにより、Exness アカウントを使用して MT4/MT5 で取引を開始できるようになります。具体的な手順は、デバイス (Windows、Android、iOS) によって若干異なる場合があります。

Rating:
4.9/5
レバレッジは最大1:無制限
エクスネスでは、最大レバレッジは1:無制限です。